トレンド転換手前で利食い&クローズ

【実践通貨ペア】

ユーロ円

【獲得利益】

+8pips

0409k

 

今回は8pipsと、それ程大きな利益ではありませんが

”例え小さな利益でも勝ち逃げを狙う事”

というのがスキャルピングでは最も重要なポイントの1つだと思います。

管理人は、例え利益率の見込みが小さくても

出来るだけ勝ちやすい所を狙いトレードを繰り返しています。

 

 

今回はショートエントリーのパターンです。

恋スキャFXのロジックよりも若干遅めのエントリーですが、

トレンドの勢いを確認しながらエントリーしていきました。

反転手前でクローズし、勝ちトレードとなりました

yazirusiyazirusiyazirusi

反転

もしも、このままポジションを持っていたら-でしたね^^;

恋スキャFXはエントリー・クローズのタイミングが有る程度ルール化されているので

キリ良くクローズすることが出来、利益に繋がりました。

yubi恋スキャFXの公式ページはこちら

 

投資は当てずっぽうにエントリーし続けてても効率が悪いだけです。

”勝ちやすいタイミングを狙い撃ちすること”

これこそ効率良く相場から利益を確保していく術ではないでしょうか?

ちなみにデモではなく、リアル口座です^^

 

「勝ち逃げ」を狙う為のFX勝利の方程式とは?

上記のチャートを細かく分析するとこうなります

yazirusiyazirusiyazirusi

500

「抵抗線って何???」

。。。という方もいらっしやるかも知れませんが、

point相場は、特定のラインを上下に抜けることで

一気にトレンドが発生しやし状態になる場合があります

いわゆるブレイクですね。

 

FXは、基本的にトレンドが発生している時にエントリーしてしまえば

トレンドの勢いに乗って利益に繋がりやすくなるわけですから、

利益を獲得し続けるには、まずはトレンドの方向性を掴むことから始まります。

 

今回のトレードでは、

一番上の抵抗ラインを下にやや抜けたのを確認しエントリーしたので

かなり安全圏でエントリーしたと言えるでしょう。

 

過去チャートを見直せば、

やや手前でエントリーした方がより多くの利益が見込めましたが

直近でエントリー後反転する可能性も秘めていた為

あえて安全策を取り慎重にエントリーしました。

ちなみに、この日ユーロはギリシャ情勢の関係から売り優勢な相場なので

売り目線で戦略を立てていたのも利食いに繋がったを考えられます。

 

恋スキャFXは非常にシンプルなロジックですが

”ちょっとした工夫を凝らすだけで

勝率が格段にアップします”

 

恋スキャは1つのスキャルピングロジックになりますが

チャートに数本のラインを引くだけで

相場の方向性が一目料然となり、戦略的に有利になるのです

そう言った意味では、恋スキャとライマスとの組み合わせは相性抜群です

ライマス

yubiFX-jin直伝!経った2本のラインがいつでも相場から利益を生み出す!

「エントリー後直ぐに相場が反転する。。」

「高確率でトレンド転換が起きやすいタイミングを知りたい!」

。。。。という方必見です♪

 

まとめ

koisou

今年に入りドル円が121円まで回復し、日経平均も2万と突破。

反面、ユーロは続落が続いていますね。

とりあえずはユーロに関しては未だ落ちて行きそうな感じなので

ショート目線優先で戦略を行うつもりです。

ドル円は微妙かな?

121円到達したといっても、ここ2カ月さほど大きな動きは無いので

様子を見ながらトレードしていこうと思います^^

>>>恋スキャFXの詳細はこちら