>>恋スキャFXの公式サイトはこちら

 

 

恋スキャFXは、スキャルピングのロジック。

動画でも5分足をメインに手法の解説がされています▼

 

じゃぁ、15分足以上のローソク足じゃ、恋スキャは使えないのか?

。。。。と言ったらそんな事は無く、

 

むしろ、大きな時間足の動きなどをしっかり見ておいた方が

無駄なエントリーを防ぐ事につながり、

結果的に勝率の高いタイミングを狙える事になります。

 

ちなみに、上記のチャートはドラゴンストラテジーFXというシグナルであり、

恋スキャ実践に有効なアイテムで、全時間足に対応。

 

恋スキャにも専用のサインツールが別途で販売されていますが、

そちらを使うよりも、ドラゴンストラテジーFXを使う方が勝率が良いと思います。

工夫次第で幾らでも勝率を引き上げる事が可能なのです。

恋スキャロジックを1時間足で実践する際の注意点とは?

 

はっきり言って、どんなに優れた手法であっても、

初心者が直ぐに連勝出来る程、相場の世界は甘くは有りません。

 

恋スキャロジックは、殆どの時間足で使えますが、

時間足によってターゲットが異なってきます。

 

ターゲットとは、

:エントリーのタイミング

:利益確定の価格帯

:損切りの目安となる直近

 

簡単に言えば上記の3っのポイントが決め手となってきます。

まぁ、15分足以上の実践になると、

スキャルピングと言うよりは「デイトレード」に近い感じになりますが、

いずれにせよ、ターゲティングはFXでは非常に大切です。

 

また、その際には、

レンジとトレンドの区別をしっかり行う事です。

 

正直、レンジかトレンドかの区別も付かずにエントリーするのは危険。

相場の流れをしっかり掴んだ上で、ルールに従って売買を絞っていきましょう。

 

どんな手法であれ、

条件通りの相場であれば、勝てる見込みが高くなります。

 

”恋スキャは勝てない”

という意見もネットではちらほら聞きますが、

本当にその人達がしっかり検証しているかも疑問に感じます。

 

管理人は6年近くスキャル・デイトレ中心のトレードを繰り返していますが、

恋スキャは、そこそこ勝てるロジックだと自信を持っておススメします。

 

こちらが、恋スキャロジックを1時間足で応用トレードした時の結果です▼

 

ポジション保有期間は数時間なので、

スキャルピングとは言い難いのですが、

それでも10万通貨での取引になります。

 

この時は丁度、ドル円が下落⇒上昇に転じる場面であり、

トレンドが起きあがるのを狙いました▼

 

この時のトレードは週明けの月曜のトレードになるので、

週末の終値から、上昇トレンドに転換する確率が高いと見越してのトレード。

案の定、ドル円は見事に吹いています(^^

 

ドル円とユーロで約46pipsの利益を確保出来たので、

この日はここでトレードを終了。

翌日は本業の仕事が磯が良く、この週のトレードはこれのみですが、

非常に満足な結果だと感じています。

恋スキャFXは「マルチフレーム」に対応!

 

恋スキャFXは、5分足~1時間足に対応しています。

場合によっては4時間足や、日足などにも使えるロジックです。

 

要はトレンドの転換が起こりうるタイミングを事前に把握することで、

トレンドの勢いに乗って利益を積み重ねていく手法。

考え方自体は非常にシンプルな手法です。

恋スキャ会員ページが大幅にリニューアル☆

数年前に一度会員ページがリニューアルされ、

それからさらに充実したコンテンツが整えられています▼

 

動画コンテンツは、およそ20~30本くらいでしょうか?

FXの基礎~応用まで幅広く学べる内容となっております(^^)

 

コンテンツは初心者向けに作られていますので、

FXが全く初めての方や、トレード経験が少ない方であっても

ロジックの概要を理解出来るように詳しく解説されています。

 

1~2週間月も集中して学習に取り組むことで、

スキャルピングの必勝パターンを掴めることでしょう。

 

ただ、「しっかりとした結果に繋げる」には、

初心者の方はさらなる練習が大事になってきますが、

急がす、ご自身のペースで、無理の無い範囲での取り組みで良いと思います。

 

とにかく、ひたすら練習あるのみです。

これ以外FXで勝つ方法は有りません。